広告収入 サイドビジネス 「Time」初聴きしながらの感想(笑) | sakurabi☆ブログ

sakurabi☆ブログ

sakurabi☆ブログの別館です。
ENDLICHERI☆ENDLICHERI・KinKi Kids・嵐のつれづれニッキ。
2006/04/10開設−2008/04/10休止中
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | web拍手☆彡
<< 零れ出した想い | main | ジョンっ!じょんっ!じょーんーっ!!(叫) >>
「Time」初聴きしながらの感想(笑)
こんばんわー☆
今日は嵐のアルバム「Time」をフラゲしてきましたv うふっ☆
今日もダンナさんの帰りが早めだったから、今全部聴いたよん♪
ソロ曲が5曲もあるから(←当たり前)たくさん曲が聴けて嬉しいv

で、いつも新しいCD買った時はレビューを書きたいって思うんだけど、いつも書けないのよね…(汗)
だから今回は聴きながら書くことにしました(笑顔)

ちなみにいつものことながら、歌詞カードは読んでません。(歌詞を引用する時は見た)
あ、でもニノちゃんが作詞した「虹」は、先に読みました。
…それだけで泣きそうになっていたのは秘密(苦笑)

まあまあ、そんな感じで(え?)、ホントに初見…?初聴きの感想です☆
何回も聴くにつれて想いは変わるかもだけど、今の時点での感想を書いてみましたv

アルバム聴いたら、コンサートもますます楽しみになったー♪
ではでは、どうぞ☆
--------------------------------

ジェイ・ストーム(SME)
(2007-07-11)
--------------------------------
「Time」 初聴き感想☆

1.【Oh Yeah!】
「夏ーっ!!」て感じv アップテンポで元気いっぱい☆
楽しそうに歌っている姿を想像して、めっちゃ笑顔になりましたv
ちょっぴり雰囲気が変わるところ好き♪

2.【Love so sweet】
ドラマ思い出すー☆ Mステで歌ってたときの白いシャツの衣装が好きだったなぁ。
可愛い恋愛って感じ。
踊って歌ってる映像が頭に流れてました(笑顔)

3.【WAVE】
いきなりSaxのソロから始まったのでビックリ。
ひと夏の恋?恋する想いを「WAVE」と重ね合わせているんだねv

4.【We can make it!】
シングル買えなかったから聴けて嬉しい☆
1番しか聴いたことなかったから、2番の歌い方が違うことを初めて知りましたー(えーっ!)
大ちゃんの歌声が好きv ここからの流れが好きです。翔くんのラップも好きーv

5.【Firefly】
格好いいっ!! イントロ聴いただけで、「きゃーっvvv」ってなったぁ〜(笑顔)
サビで雰囲気が変わるのが好きv
間奏の低音なピアノと翔くんのラップが合い過ぎっ!格好いいようー(号泣)
…あ、「Firefly」って「蛍」なんですねw(←馬鹿)

6.【太陽の世界】
ああんっ!これも最初から格好いいっ!
私の中で「嵐」ってイメージの曲☆
ヘッドフォンの中で右左って音がぁー(笑)
途中の間奏でホーンが入るのv うふっ☆
歌って踊ってる姿が観たいなぁ〜♪

7.【Carry on】
大人っぽい感じ。
後ろで響いているコーラスの低い声が、人ごみの中の一人ぼっちな自分を感じるんだけど、曲の途中の雰囲気が変わって、なんだか応援してくれてるんだなって思いました。

8.【ROCK YOU】
面白いメロディーラインv ピアノが踊っているね。「君」だね。「君」が踊ってるねv
最後は「僕」も音符となって踊ってる感じw

9.【Cry for you】
一瞬最初に歌ったのが誰だか解らなかった…(どんだけー)
歌い終わるあたりでやっと解った…。ニノちゃん、ゴメンっ!(苦笑)
サビに向かっていく感じが好きv サビも好きv
最後もいい感じーv

10.【Love Situation】
コンサートでトロッコに乗って外周を回ってくれる時にかかってそうな曲(←なんだその感想w;)
息継ぎが大変そうだなぁ。なかなか同じメロディの繰り返しのサビって大変そう。
「チカヅキタイ」に、ヤラれましたーーーーっ!(笑)

11.【風】
「描いた理想 願いは助走だって信じたら」って言葉が、胸にすっと響きました。
後ろで響いているピアノとバイオリンが風っぽい雰囲気。風が追いかけっこしてる感じv

12.【Be with you】
メロディーを聴いているだけでも、泣きそうな感じ…。
「僕をいつも僕に返してくれる」なんて、凄く素敵な言葉だなぁ。

13.【LIFE】
自分の悩みというか、そういういろんな想いに気付いて、
同じように時を過ごす私たちに、隣りに立って、優しく背中を押してくれる感じ。
「一緒に歩んでいこう。待っていないで。さぁ」って。

14.【アオゾラペダル】
コンサートの振り付けを思い出すなぁ〜。
もともとハチクロ原作が凄く好きなので、歌詞だけ読むと漫画のイメージが強いんだけど、
歌だけ聴くと、ちゃんと嵐の曲。
「きっとぬりすぎた色って 白に戻れないけど」っていう歌詞が好き。
それだけいろんなことを積み重ねてきたんだもの。
「それでいい 新しい色で明日を描こう」って、素敵に繋がるんだよね〜。うんv

15.【Everybody前進】 (通常盤収録曲)
思わず行進したくなっちゃう感じw
普通だったら、凄く落ちてる時にこういう曲は辛かったりするんだけど、
嵐が歌っているのを聴くと、元気になるんだよね〜。なんでだろう?
やっぱり5人が素敵だからだろうなぁ(笑顔)

そして…。聴かせてくれて本当にありがとうv >私信。


<初回限定盤収録曲>
1.【Song for me】(Vocal:大野 智)
イントロから格好いいっ!メロディーが格好いいっ!
歌い出したらもっと格好いいっ!
途中格好よくでゾワっと鳥肌。 はぁ〜v

2.【Friendship】(Vocal:相葉雅紀)
相葉ちゃんの声が、ふわっと包んでくれるんだよね〜v
思わず「うんっ」って頷きたくなる(笑顔)

3.【虹】(Vocal:二宮和也)
ニノちゃん作詞とのことで、この曲だけ先に歌詞カードを読みました。
全体的に思ったんだけど、ニノの歌い声変わった?
素敵な歌詞…。「影が重なった」なんて、さ。
雨の音とかも凄くいい感じ。透明なピチャンって音も、曲の透明さを増す感じです。
「何で言えないのかな? 好きだよ。 一言よ?」から最後までなんて、ホント好き過ぎ…。
切ない声。かすれる声が、余計に想いを感じて…。
うわ〜んっ(号泣)

4.【Can’t Let You Go】(Vocal:櫻井 翔)
うはっ☆低音なラップが好き(←メロディーに入る直前辺り)
なんだか可愛い感じの曲v
今まで格好いい感じしか知らなかったから、新鮮〜☆
ラップとの差も素敵ですv
フルートと掛け合いしてるね♪
最後の優しい感じも好きです。

5.【Yabai-Yabai-Yabai】(Vocal:松本 潤)
アルバムが発表になった時に、曲のタイトルを「ヤダイ」って読んだのです(苦笑)
そしたらいきなり「ヤバい ヤバい…」って始まるから、笑ってしまったではないですかw(←こら)
「ヤバい」って曲の合間に入ってたりしてるのねw
「君とKissをして」の所の、ちゅぅの音は聴き逃さなかったゼっ!(笑)
途中、なんて言ってるのか分からない所があったんだけど、後から歌詞カード見て納得。
絵文字も歌詞なんだねv うふっ☆
--------------------------------

今までの嵐の魅力と、今までになかった嵐の魅力が融合してるなって思ったよ☆
1歩大人になった彼らに会って、曲を聴くのが楽しみですv
02:00 | CD・DVD:感想レビュー | comments(2) | trackbacks(0) | web拍手☆彡
スポンサーサイト
02:00 | - | - | - | web拍手☆彡

この記事に対するコメント

Commented by プチ at 2007/07/11 4:39 AM
はじめまして☆今日初めて、こちらのブログにオジャマしました☆
過去にも遡って見させていただきました。私は地方人なので、しんどいなどを見て「ここ、あそこだぁ」と、分かるのが凄く羨ましいです!そして、ロケ地を巡る事が出来るのも羨ましいです☆でも、ここのブログサマに出会えて色々見させてもらったので嬉しかったです☆これからも見させていただきます☆
では、はじめてなのに長々こんな時間に失礼しましたm(_ _)m
Commented by sakurabi at 2007/07/11 12:57 PM
>プチさんへ
こんにちは☆初めましてvコメントありがとうございます。
散策の記事は載せるのを悩んでいた時期もあったのですが、なんとなくでも雰囲気が伝わればいいなって思っています。
喜んでいただけて幸いです☆
これからももし宜しければ遊びに来てくださいv
お待ちしております♪
コメントする










(*注)urlを入力せずにemailを入力されますと、お名前のリンクにメールアドレスが表示されてしまいますのでご注意ください。sakurabiからメールにて連絡を必要とされる場合で、ご自分のブログやサイトをお持ちでない方は http://sakurabi.jugem.jp/ のurlをご利用下さい。
トラックバックURL
http://sakurabi.jugem.jp/trackback/868
この記事に対するトラックバック

【Information】
<参加日>
過去と未来(笑)の記録