広告収入 サイドビジネス 龍の背に乗って… | sakurabi☆ブログ

sakurabi☆ブログ

sakurabi☆ブログの別館です。
ENDLICHERI☆ENDLICHERI・KinKi Kids・嵐のつれづれニッキ。
2006/04/10開設−2008/04/10休止中
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | web拍手☆彡
<< 君が想うよりも・・・ | main | 一夜明けて… >>
龍の背に乗って…
ライブの帰り道、心地よい風に包まれながら
ゆっくり、ゆっくりと歩いて帰って来ました。
今日のライブを抱きしめながら。
素敵な歌声を、思い出しながら・・・。

この余韻に浸ったまま、どこまでも歩いていきたい気分でした。


さらに進化した再追加のライブ。
ホントに素敵で、綺麗で、楽しくって、愛が溢れていました。

私よりちょっと年下のケリーなのに
今日は年上に感じたよ。
…私をそっと、優しく包んでくれました。

私にとって再追加の初日(9月24日のライブ)に行ってきました。

(以下はネタバレです。ライブに行く予定のある方は読まない方がいいかも...)
(あとね、長いです・・・。ゴメンなさい)
---------------------------------------------------------
9月24日(日) 80公演目(再追加:4公演目)
ENDLICHERI☆ENDLICHERI 「2006秋」ライブレポ&感想

17:07開始 19:08終了

ライブの感想の前に・・・。
ロビーの映像、映ってました。
初めての方と一緒だったので映ってて嬉しかった。

タンクの横の外のデッキのところでインタビューしてました。
途中に追加公演の映像も映ってましたよ♪
映像、ちょうどグッズを買っていて、途中からしか観てません・・・。
27日、じっくり観て来ます(汗)
「タンクはドイツ製。・・・見えないけど」とか「(雷が凄かった時に)このタンクに避雷針あるんですか?って(スタッフに)聞いたら、「隣のビルにあるから大丈夫です」っていわれた」とか話してました(笑)
“PINK”はいい曲だって言ってたv
あと喉の話もしてました。HPに書いてある“ハチミツとレモン”の話も。
あとはライブの前に話さないように注意してるんだって。
100回終わったら、ここで終わらせるつもりはなくって、地方や海外にも行きたいって。
でも、「最後の方になったらまた誰が何を言い出すかわからない〜」って言ったら、“200回やる?”って質問が来て「200回は出来ないなぁw」って。
あと、蚊がいっぱいいて、すっごく刺されたって(笑)
あと意外と寒いって震えてたw 
そうなんだよね〜。蚊がいっぱいいるよね・・・。
前に外で待ってた時に、私もいっぱい刺されたもん(汗)
大丈夫だったかなぁ?

会場の注意事項のアナウンスがバンマスの十川さん?ギターの竹内さん?
普通に紙を見ながら読んでるんだけど、たぶんクーさん独自の言葉使いで「上向き」って感じで書いてあるのかはわからないけど、そういう口調なんです(笑顔) で、たぶんまわりに誰かいて、ちょっかい出してるような感じで、普通に笑っちゃうのね。それが可愛くって面白いv(←失礼な) それをそのまま使っているのが、いい感じv んふふ☆ってなっちゃう。

さて、ライブの感想いきますか(笑顔)

衣裳は、ピンクのラメラメスーツ。右肩からの襟にだけフリルが付いてます。インナーはピンクがベースのシャツ。どっかで来てたやつ(笑) パンツの左後ろだけ、よく“ウェスタン”な雰囲気のヒラヒラな紐がたくさん付いてます。黄色い蛍光な靴。髪型は遠目だと“モン○ッチ”みたいに見えた(笑)素敵よ。ベージュっぽいハンチング帽をかぶって白ぶち?のサングラスでした。
他のメンバーさんも、全体的に“ウェスタン風”です。

<オープニング>
「美しく在る為に」に出てきそうな湖の水面がボコボコなって、体が細めで長い龍が出てきます。グルグル回って最後に稲妻がっ!!
・・・避雷針無いから落ちちゃったじゃん(笑)

【ENDLICHERI☆ENDLICHERI】
若干映像が変わってました。最後の方でケリーの写真が一瞬大きく映ります。
ケリーが「ENDLICHERI☆ENDLICHERI」って言うところのナナメ横に走る文字でテンションあがります、私(笑)
メンバーさんが出てくるときはスクリーンの中が結構みえるんだけど、ケリーが出てくるときは映像的に観にくくなってます。A5ブロだったから見えたけどね。

【Blue Berry】
おおっ!ドラムが“重い”!! 大久保さんだぁ〜♪ わーいっv
照明がついた時に、ケリーは後ろの階段に座ってましたv
いつものポーズっ!天に向かって指差し♪ そして音楽に合わせて首を1回横に動かします。それがなんだか可愛いしカッコいいv コーラスの2人もやってるのでカッコいいよ。
A5ブロに来て…。
あぁっ・・・。 目の前でソレをやっちゃうんですね・・・。
ホント、正面で見ちゃいましたよ。・・・激しいよぉ。
っていうかマジで、見てるだけで子供出来そうだよ(苦笑)  >放置でお願いします(汗)
ごちそうさまでしたv  >おーいっ(汗)
あと後ろを向いておしりを振ってましたv ちょっと久しぶりな感じ。 

【闇喰いWind】
今日も先生と絡んでます(笑) って、こっちから見るとケリーのおしりだけが左右に揺れていて鼻血でそう(苦笑) でも楽しそうなんだよね〜。
ってね、なんか先生が楽しそう。弾いてる時後ろにいても凄いジャンプしてたりする。
やっぱりいつもとテンション違うのかなぁ(先生の日記を見てください)
お疲れじゃなければいいのだけれど。

あれ?先生がステージ中央でギターのマシンガン攻撃を客席にしてたのって、この曲でしたっけ? きゃぁーっ!記憶が飛んでるぅ〜っ(滝汗)
あと、客席に向かって“カモン〜♪”って手をやってました(笑)
思わずやり返しちゃいましたが(笑顔)

ってね、この曲と次の曲で、長い間ステージ向かって右側を向いて歌ってて、ホント私まで一直線で、視界に誰もいなくって、まるで私のために歌ってくれてるようで、すっごく嬉しかったvvv  >放置よ、ここも。 誕生日のお祝いだと思っておきます♪
っていうか、あまりにも長い間向いててくれたから、泣きそうでしたよ・・・。
(たぶん、私の前の列でノリノリの男性の方がいらしてたから、見ていたんだと思う。その方、夫婦で来ていらしたんだけど、ダンナさんの方がノリノリv 凄く素敵でした)

最後。ヤバイ。
先生と背中合わせで踊ってるんだけど、最後の最後に曲に合わせて振っちゃうんです。
・・・腰を。 しかもマイクを両手で持って、斜め前に出して、腰の振りにあわせながら、マイクの後ろを持ち上げるのよ・・・。“ピクピクピク”って(汗) 中腰で。
…だからね、そんな子に育てた覚えはありません(笑)

【ナイトドライブ】
おぉっ!初聴きですっ!!
いいなぁ〜。素敵です。
途中歌詞間違えそうになった?
一瞬ドキってしたよ(汗)
最後の方のサビでケリーの歌声が高音になるんだけど、
凄く素敵。・・・高くて大変そうだけど。素敵なのー♪
・・・耳コピで音を取れるんだけど、音源(キーボードとか)ないから自信ない・・・。

【MC?】
なんかギターを下げたら暗い中でマイクまで歩いてきます。
ボイスチェンジャーみたいに、ケリーがすっごく低い声で英語で話します。
・・・なんて言ってるかわからなかったよぉ(泣)
でもカッコよかったv

そのあと、追加公演でもあったメッセージが流れます。

「君と分かち合いたいものがある/音楽の喜び/未来への希望/愛の力」

【a happy love word】
赤いギターなのー♪(最後のソロで気が付いたw) 音が違うっ! キュインキュインいってます♪ 凄くメッセージが伝わってきた。 途中の“間”も健在で、あの一瞬の静けさがたまらない。その一瞬前の先生のギターの音が凄く好きだったりします。

【濡れ鼠】
今日も切ないの・・・。すごく、すごく切ないの...。
“あなたから来てほしい”で左手を軽く“来て”とするんだけど、
その後の“流れるまま食べたい”でね、を右手を上に向けながら、小指の付け根辺りをマイクスタンドに滑らせて下げていくの・・・。
あぁ...ん。 そのしぐさにノックアウトよ、私・・・。

というか、ね。
この曲、前にちらっと書いたんだけど、私の昔のことを思い出すし、ケリーもこうゆう経験したのかな?って思うと切ない。
でも今日はそれ以上に、こんなに素敵なケリーに“如何して出逢ってしまったんだ”って思ってしまったの。・・・だって、まるで“叶わぬ恋”のようなんだもん...。
今日はそんな気持ちになってしまい、余計に切なかった…。
あ、でも今は抜け出せてるのでご安心を(笑)

【PINK】
曲が始まる前にマイクスタンドチェンジ。
ピンクに光るスタンドです。
・・・冒頭に書いたけど、この曲で大人なケリーを...剛くんを感じたんだ。
「si:」の時の剛くんは(ライブには参加してないけど、DVDで観た)この曲を“自分自身にいい聞かせてる”って印象を受けた。そういう歌詞だと思った。 でもね、今日のケリーの“PINK”は、私たちに言葉を投げてくれた。一緒に“闘って 負けないで 逆らって”って。そう言ってくれてる感じがしたの。
ホント、今の成長した剛くんだから伝えられる何か。曲に追いついた。
・・・もちろん、「si:」の時だからこそ伝わったものもあるけれど。
ここまで来るにはいろんなことがあったんだろうなって思って、それの乗り越えて今歌えるんだなって思ったら、涙が出てきた。そして、ケリーの歌声に大きく包まれてる感じがしたんだ...。

【ORIGINAL COLOR】
この曲、好きなんです。
歌ってくれて嬉しいですv
“オリジナルなカラーで”の時に、胸をキュっと掴んだのが印象的でした。
このとき、ホーン隊とコーラスがいないんだけど、なんだか皆がノッていて楽しそう。
「(そんなバンドが)いいなぁ」って純粋に思った。

【See You In My Dream】
この曲って“メンバー紹介向き”ですよね♪
普通にアルバムを買って、初めて聴いたときからそう思ったw
振り付け、ありましたよ。“See You In My Dream 痛いんだ”の所。
「si:」の振り付けだよね? 知らなくても2回くらいみれば覚えられます♪

曲の途中からメンバー紹介。
やっぱり自然な感じでいいわ♪
1人1人、紹介が終わるたびに大拍手。 会場からの愛を感じたから届いたんじゃないかな? なんか素敵だったよ。
ケリーのソロ、始まったとたんにエフェクターを“パーンっ”って踏んだのよ。なんだかその姿が素敵だったv ターンはちょっぴりフラフラしてた? 倒れるのはお決まりになっちゃったみたいです(汗) 先生がインドっぽい感じで(笑)倒れたケリーを起こしにいくんだけど、手が“カモーンv”なのよ(笑) で、ケリーが手を伸ばして先生の手に捕まろうとタッチv 身体を波打つように右から左ってウェーブをやると、先生に繋がってましたv
そんなようなことを楽しそうに4〜5回v そして起き上がるんだけどフラフラしていて、コーラスの2人の手を取ろうとするんだけど、“スカっ”って(笑) そのまま腰をおさえながら(笑)裏に行ってギターを下ろします。
あ、そうそう。エンドリケリーの被り物も“ウェスタン仕様”になってましたv

前に出てくると“アラビア風”な曲になって、コーラス2人とダンシング♪
カッコいい〜♪ ステージ向かって左に行ってからのダンスもヤバイですね・・・。
踊ってる剛くんもかっこいいなぁvvv

【Saturday】
この曲も好きな曲です。
ホーン隊もいい感じ〜♪
声も身体も弾んでる感じですv

そして、ね。歌い終わった最後に後ろを向いて・・・
「ちゅっばっ♪」って音がぁ〜〜〜っ!!!!
え?今のって、“ちゅぅ”だよね? そうだよね?
なんだか不意打ち“ちゅぅ”くらって、撃沈…。 あははっ(汗)

【Chance Comes Knocking.】
再追加公演も“音楽最高♪”の時間がやってまいりましたv
CHAKAさんが後ろのミニステージ中央に立って音楽を止めます(笑)
「How are you?」って聞いたみたいなんだけど「Are you ready?」って聴こえて「イェーイ♪」って言ったら、英語で「違うでしょ?“How are you?”って聞かれたら“I'm fine thank you”でしょ?」みたいに言われちゃいました(汗)
いろいろ英語でお話して、CHAKAさんが歌いだして会場が手拍子し出すんだけど、あまりにも合ってなくてバラバラだったので止める(笑)リズムをカウントし、手拍子。・・・その間ずっとCHAKAさんの横でニコニコ顔のケリー。すごく楽しそうv
ケリーと浜口さんのギターセッションあり、先生はクーさんぬいぐるみ持ってA5ブロまで遊びに来てくれたりしました(あれ?メンバー紹介の時だっけ?今日は記憶があいまいだわ・・・)
CHAKAさんが会場を盛り上げます♪
“ヘヘイっ!ヘヘイヘイっ!♪”のオクターブ高いやつ、歌えましたーv 大満足☆
“らびゅ、らびゅ、ケリー♪”の後に“Kiss me、Kiss me、ケリー♪”も追加(笑顔)
何回か歌った後、ステージの端まで出てきて、両手で投げキッスvvv はうっ☆
その投げた“ちゅぅ”CHAKAさんが客席から奪い取ってたわ(笑)2つ。それを見たケリーは微笑んでましたv ケリーがCHAKAさんによっていった場面もあったんだけど、ちょっと控えめだったのよぉ(泣)
動けるメンバーが全員前へ1列に整列。
なぜかホーン隊はSTEVE ETOさんの打楽器を奪って演奏(笑)
そしてステージ中央ミニステージはしょうこさん?が(笑顔)
なんか、1列のまま前へジャンプ♪ そして3歩下がってまた前へジャンプ♪
それを繰り返します。もちろん客席も。
しばらくやってたら、ジャンプする時に手をグーにして腕を叩くっていうのが追加w
初めは手を叩いてたんだけど、ケリーが腕を叩きだした(笑)
そしたらケリーがマイクスタンドに移動して“ハイヤー♪”を歌いだします。・・・飛んだままねw 1拍目でジャンプしながら腕を叩いて、下がる途中の3拍目から“ハイヤー♪”を歌います。・・・結構、大忙しですwww でも楽しいーっ!! 最後はいつもの“ハイヤー♪”に戻りましたv
最後にケリーがミニステージを駆け上っていって、シメのジャンプ♪ マイクの前でギターに“ちゅぅ”をっv はうっvvv
・・・で終わったかと思いきや、まだ続く(汗)
“一緒にいこうか?”的なことをいわれて、もう一回シメのジャンプ♪
めちゃくちゃ盛り上がったぁ〜vvv

【Six Pack】
“もっと飛ぼうよ”的なことを言ったと思う・・・。
今日も膝を入れてジャンプっ♪ ・・・やっぱり私、飛びすぎかも(汗)
1回ケリーがものすっごく飛んでたw やっぱり負けないように飛ぶわ(笑)
A5ブロに来てくれた時は、R2ブロの方を向いて歌ってましたv
楽しいよ〜っ☆

【The Rainbow Star】
追加公演と同様に脱力していって、曲が続きます。
レインボーなステージが綺麗だったぁ。
振りも全開でやりました♪
途中、先生の後ろをケリーがピョンピョンしながらついていくんだけど、先生が後ろにピョンピョンしだしたので、ケリーも後ろにピョンピョン(笑)
めっちゃ笑顔なんですけどーっvvv

歌い終えて、一度はけます。
盛り上がりすぎて暑いです(汗)

<アンコール>
意外とすぐに出てきてくれました。
【新曲】
前奏で、STEVE ETOさんが水槽に水が入ってて、
それに両手を入れて音を出してます。
・・・A5の目の前なので、マイクを通してない音が聴こえました。
ケリーは“フィンガーシンバル”かな?ちっちいシンバルを叩いて、
マイクに近づけて音を出してました。
その近づけ方が絶妙。凄く素敵な音になっていました。
・・・関係ないけど、シンバルを軽く叩いて、その間に顔を挟むと、凄く不思議な音がします。音の反響がシンバルの間で起きているので。それを音としてケリーは使っていました。

そして・・・
・・・すっごく素敵な曲。
今の剛くんの等身大な曲です。
たぶん、今、一番伝えたいこと。
そんな想いが込められている。
・・・このライブのためだけに作ったのかな?
ライブ中から作ってたのか、追加公演終了してから作ったのかはわからないけど、
本当に今、剛くんが伝えたい言葉だっていうのは伝わった。凄く。
途中“そらがなくから”って歌詞があるんだけど、“なくから”はどういう漢字をあててるんだろう・・・。ちょっと知りたい。
“龍の背に乗って”って歌詞も印象的。
もう一度聴きたい。…早く聴きたい。
ちゃんと歌詞をもう一度聴きたいです。
静かだけれど力強い、優しく包んでくれる素敵な曲です。

歌い終わった後、深々とお辞儀をして暗転しました。

【MC】
帰りにMCだけメモった(汗)ニュアンスで申し訳ないけれども。
雰囲気が伝わればいいなと思います。

 僕は音楽によって救われた。
 いろんな人に傷付けられたり、僕の言葉で傷付けたり
 僕の態度で傷付けたりしてきた。
 でもそれを言葉に変えて、音楽に変えて表現している。
 でもそれですべてOKではなくて
 そういったことを死ぬまで胸に秘めて生きていきたい。

 僕が投げた言葉や音楽によって
 何か一つでも感じてもらって
 人生に関わっていって、何か影響を与えられたらと思っています。
 そんな大それたことだけど、(そういう風に)思っています。

 目に見えるものしか信じられない時代だけど、
 昔の人は神話や、目に見えないものを信じてきた。
 こんな時代だからこそ、目に見えないものが大切。
 ・・・愛が、大切。
 家族だったり、恋人だったり・・・。
 家に帰って身近な人に、愛を伝えてください。
 神様からいただいた人生なんだから
 “あたりまえ”とは思わずに
 愛を持って(伝えて)生きてください。

 今日は本当にたくさんの愛を
 ありがとうございました。

手を大きく2回振って帰っていきました。
最後、エンドロールがあり、会場が明るくなります。
クーさんの真面目な挨拶(笑顔)で終わりました。
-------------------------------------------------------------------
途中でね、いろいろな方を拝見していたのですが
どの曲だったのか忘れてしまったのでこちらにまとめて・・・(汗)

庵原さん、歌っていらっしゃいました。演奏してない時に(笑顔)
STEVE ETOさん、演奏してない時の立ち姿や座り姿がカッコいい。素敵です。
ケンジさん、・・・一瞬(よりもっとw)どなたかわかりませんでした。どうやってるんだろう、その髪型。ビックリしましたよ、ホント。

あとSTEVE ETOさんの近くに来ると、みんな何かしらちょっかいを出してましたv
いろいろやってくれてるの。・・・っていうかいろいろ楽しんでいらっしゃいますねv


初めて一緒にケリーのライブを観た会社の方は
「KinKiの時とは全然違う人だね。凄くよかったv」って感想をいただきました。
あ、KinKiのコンサートには行ってるみたいです。

その方と横浜の駅で別れて、地元に向かうローカル線に乗ってライブの余韻に浸ってたら、突然泣き出しそうになってビックリ。
電車を降りてからは冒頭書いたけど、どこまでも歩いていきたい気分でした。
・・・本当にすっごくゆっくり歩いて帰ってきて、ダンナさんに迎えてもらってハグをしてポンポンって“絆”のKinKiみたいにして(苦笑)、ケリーのライブで言ってたように、愛を伝えました。
・・・その後は普通に鶏肉切ってたりするんですけどね。晩ご飯の準備で(汗)
なんだかその姿にちょっと自分で可笑しかったりしました(笑)

でもね、ホントにね。
追加公演よりさらにパワーアップした再追加公演でした。
たぶん、今日の会場はノリがよかったんじゃないかな?
すごく歌ってる声が聴こえたし。
あ、年齢層も高くなってる。そして男性も増えてて嬉しかった。
ケリーもメンバーの方もニコニコでしたよv
すっごい楽しかった。
・・・そして、今までで一番魂を持っていかれました(汗)
アンコール終わった後、ホント崩れ落ちるように座りましたもん、私(汗)
ビックリでしたよ・・・。

次は27日に会いに行きます。
もうすぐですv 1人なので楽しみです。

グッズとロビー等の写真は明日upしますね。
今日はレポだけでご勘弁を・・・
っていっても、記憶がダメダメですけどね・・・。

行ってきたばかりだけれど、また行きたい。
ホント、そんなライブです。

ケリー。バンドメンバーの皆さま。スタッフ、関係者の皆さま。
今日も本当に素敵な音楽を、ありがとうございました。

-------------------------------------------------------------------
【セットリスト】
<オープニング>
ENDLICHERI☆ENDLICHERI
Blue Berry
闇喰いWind
ナイトドライブ
<メッセージ>
a happy love word
濡れ鼠
PINK
ORIGINAL COLOR
See You In My Dream
<メンバー紹介>
Saturday
Chance Comes Knocking.
Six Pack
The Rainbow Star

[アンコール]
新曲
<MC>
<エンディング>

【メンバー(9/24)】
Vocal ENDLICHERI☆ENDLICHERI
Guitar 西川進
Guitar 浜口高知
Bass 上田ケンジ
Keyboards 十川知司
Drums 大久保敦夫
Percussion STEVE ETO
Trumpet 下神竜哉
Trombone SASUKE
Sax 庵原良司
Chorus CHAKA
Chorus 松本優香
Chorus TAMA
Manipulator 鹿島邦裕
(敬称略)
03:34 | The Rainbow Star:感想レポ | comments(3) | - | web拍手☆彡
スポンサーサイト
03:34 | - | - | - | web拍手☆彡

この記事に対するコメント

Commented by haru at 2006/09/25 11:29 AM
はじめまして。haruと申します!!
私も昨日のケリーライブいったのですが・・
レポがすごいですね!!
すごい細かくて感動しました!!

これからちょくちょく遊びに来ます!!
ぜひよろしくお願いします☆☆

よかったら私のブログにも遊びにきてください☆
たいした事ないですけど・・・(笑)
Commented by アヤ at 2006/09/25 10:10 PM
あっ、ロビーの映像映ったんですねvv(笑顔)観にいかなくちゃvv
レポすごいっ!!いっぱい愛をもらった&エロ腰にやられたようでv(笑)やっぱり初日から進化していってますね☆
明後日も楽しんできてくださいね〜♪
★お誕生日おめでとうございます★
Commented by sakurabi at 2006/09/26 1:20 AM
こんばんわです〜☆

haruさんへ
初めましてvようこそお越しいただきました♪
コメントありがとうございますvvv
昨日のケリーライブ、ご一緒だったんですね☆
すっごく素敵なライブでしたよね〜(笑顔)
レポは細かく書いてるつもりはないんですが、気が付くと長文になってます(汗)
さきほどブログにお邪魔させていただきました〜v
haruさんのレポを読ませていただいて「あ、そうそうっ!」って思い出したところがありました☆
素敵なレポをありがとうございますv
今後も遊びにいかさせてくださいね♪

アヤちゃん
そうなのーv ロビーの映像、映ってるんですvvv
必見よーっ!! 時間があるときに観に行ってね♪
そうなの。愛をもらっちゃったし、あの腰にやられました(汗)
まだまだどんどん進化するんだろうな〜。
27日も楽しんできますねv
あ、お祝いのメッセージ、ありがとうございます☆
コメントする










(*注)urlを入力せずにemailを入力されますと、お名前のリンクにメールアドレスが表示されてしまいますのでご注意ください。sakurabiからメールにて連絡を必要とされる場合で、ご自分のブログやサイトをお持ちでない方は http://sakurabi.jugem.jp/ のurlをご利用下さい。

【Information】
<参加日>
過去と未来(笑)の記録