広告収入 サイドビジネス 愛する人のやわらかな笑顔 (「忘れられない人」・11/11感想) | sakurabi☆ブログ

sakurabi☆ブログ

sakurabi☆ブログの別館です。
ENDLICHERI☆ENDLICHERI・KinKi Kids・嵐のつれづれニッキ。
2006/04/10開設−2008/04/10休止中
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | web拍手☆彡
<< うわぁぁぁっ・・・!! | main | 「忘れられない人」パンフ・フライヤー >>
愛する人のやわらかな笑顔 (「忘れられない人」・11/11感想)
「忘れられない人」
東京公演最終日の11/11。


アダムに会いに行ってきました。


アダムとキャロラインが
「舞台上の恋人」ではなくて、
本当にふたりが付き合い始めたばかりの
すっごく幸せな「本物の恋人」にみえて…。

いつもは泣かない、天に召されるシーンで泣いた。

自分が本当に大好きな人を
目の前で失ったら…。

自分はどうなってしまうんだろう…。



マザー・カミーラに思い出す限りの全てを話すキャロライン。
ほわりと光る幸せな宝物たちを。
大切にしてくれていた方へ…。

一つひとつゆっくりと。
大切に大切に
幸せな想いを。
ぎゅーっとなる切ない気持ちとともに…。

きっと一生懸命に話したんだ。

それは本当に心から「愛する事」が出来たから
自分の全身全霊で愛したから。

そして今でも愛しているから…。


話し終えたふたりの間には
アダムに対する愛と
お互いを想い合う愛に
溢れていたのだろうと思う。

天に召されて辛く寂しくてどうしようもない気持ちだけれど、
こうして“天使”が残してくれた愛を
今は小さくとも、温かでやわらかな光として心で感じて…。


魔法のレコードの悲しみの曲から射しこむ光に
今もこうしてすぐ側で見守っていてくれるアダムを感じ

何年後か先のキャロラインに幸せが訪れても

この大切な、短い期間だけど“愛し合った”想いは
絶対に消えることのない…
そして、色あせることのない


大切な大切な…


「忘れられない人」















…話はまだ終わってないよ。(笑)



本当にふたりの結末は悲しいものだけれども

ここから感じた素敵な宝物を、たっくさん頂きました。


私もアダムを愛することが出来てよかったですっv(笑顔)


素敵な想いをありがとうね、アダム。

この想いを大切に、日々の生活を送ろうと思います。




東京公演、ありがとうございましたっ。
どうか大阪公演も無事に終わりますように☆
23:58 | ライブ・コンサート・舞台:感想レポ | comments(0) | trackbacks(0) | web拍手☆彡
スポンサーサイト
23:58 | - | - | - | web拍手☆彡

この記事に対するコメント

コメントする










(*注)urlを入力せずにemailを入力されますと、お名前のリンクにメールアドレスが表示されてしまいますのでご注意ください。sakurabiからメールにて連絡を必要とされる場合で、ご自分のブログやサイトをお持ちでない方は http://sakurabi.jugem.jp/ のurlをご利用下さい。
トラックバックURL
http://sakurabi.jugem.jp/trackback/1106
この記事に対するトラックバック

【Information】
<参加日>
過去と未来(笑)の記録