広告収入 サイドビジネス 「Φ」初聴き・レビュー | sakurabi☆ブログ

sakurabi☆ブログ

sakurabi☆ブログの別館です。
ENDLICHERI☆ENDLICHERI・KinKi Kids・嵐のつれづれニッキ。
2006/04/10開設−2008/04/10休止中
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | web拍手☆彡
<< バレーボール(BlogPet) | main | 乱丁。乱調。 >>
「Φ」初聴き・レビュー
071114
無事にフラゲ♪

以下は、初めて曲を聴きながらの感想です☆

家に帰って来てから、ゴハンを作る間はDVDをバックミュージック代わりに聴きながら作ろうと思ったのね。で、最初DVDから入れたの。
そしたらっ!! …最初の方で...ねぇ(苦笑)
「そう来るかぁ〜っv」っと叫んでおりました(笑)
テレビの前と台所と、行ったりきたりで大変でしたよ。あはっ☆
こちらはもう一度、ゆっくり座ってじっくり観ますv

ジャケットの通常盤はうすーく顔が印刷されてるんですね。(←CD屋さんで見てきた)
裏、いいよね〜v(笑顔)

ブックレットの写真で一番好きなのは、初回盤の最初のページと次のページ。
光差す未来へ向かって光一くんが歩き、その少し後ろを剛くんが歩いていく…。
…もうさ。実はここだけでちょっと泣きそう(苦笑)
そこに想いがすごく込められている気がして・・・。
後姿とか、扉を開ける感じとかも...ね。うん。

さて。ここから曲を初めて聴きながらの感想です。(後半はノートにメモ。苦笑)
いつも通り、歌詞は見ていません。情報も一切入れてないので(「銀色 暗号」がふたりの合作っていうのだけ知ってた)あくまで「私の初聴き感想」ってことでお願いしますm(__)m

『Φ』SPECIAl lOVE(初回盤)
01【lOve in the φ】
 …っ、格好いいっ!! めちゃめちゃ格好いいっ!!!!
 この曲だけで、今までのアルバムとの違いを魅せつけられる。…惹き込まれる。。
 ふたりの声とか特徴がすっごく生かされてる曲だと思った。この絡みつく感じ(笑顔)
 いつまでもどっぷりとふたりの声に埋まっていたい・・・。
 で、唯一月曜のどヤでうっかり聴いてしまった曲です(苦笑)

02【涙、ひとひら】
 やっぱりこの曲のノリは気持ちがいいですねv
 前にも書いたけど、最後のふたりのメロディーが好き☆

03【snapshot】
 なんだろうな?なぜかSHOCKを思い出した。曲調かな?失恋の曲なのにね(苦笑)
 ストレートな感じ。落ちていた写真を拾う姿や背中の映像が頭で勝手に流れる…

04【the EDGE of the WORD】
 ふたりの声が重なると、相乗効果以上のもっとなにか...パワーというか...なんだ?
 めちゃめちゃ心地いいんだよね。
 最後とか今までにない感じで「うおっ!」って思った。
 アウトロの剛くんの声なんて…(号泣)←泣くなよw;
 なぜかふたりにはこういう曲が似合うんだなぁ(苦笑)

05【風の色】
 夏っぽい?サンバ調な曲。
 ストレートな歌詞。ストレートな音、声。
 ふたりの声が重なって入れ替わるのがキレイ。
 音がいっぱいありますね。

06【Lose Control】 光一くんソロ
 光一くんっぽい。こだわりいっぱいだなぁ。
 囁いたかと思えば唸ったっ!! ぐはぁv(←なにかにやられたw;)
 息づかいもリズムになるんだなってv そう思いました。

07【since 1997】
 流れるようであり、飛び跳ねるようでもある、どのジャンルにも属さない不思議な曲。
 時代を行ったりきたりする感じ。
 色んな所から声が聴こえてくるね。
 私、加工した声ってあんまり好きじゃないんだけど、この曲はマッチしています。
 甘いところがあったり…(ほわわんv) ←だから気が抜けないっ!!(笑)

08【unchanged.】 剛くんソロ
 私、情報を入れてなかったのでどの曲がソロ曲かって知らなかったんだけど、
 剛くんも光一くんも最初のイントロ部分で「あ、ソロ曲だ」って解りますね☆

 で、剛くんのソロは想像していたより明るい曲(笑顔)←え?
 流れるようなメロディライン。
 2番に入る前の声に“ぞくっ”てします…v(どきどきどきどき)
 コーラスとして歌っている声や雰囲気はケリーさんの時のようでもあるんだけれど、
 英語のコーラスを被せてくるあたりは剛くんでありKinKi Kidsだなって思った。
 そこがケリーにはないところで、すごく素敵です。

09【BRAND NEW SONG】
 ソロ曲からふたりを繋ぐ曲。
 「KinKi Kids」の世界がスーッと爽やかに広がりました。

10【銀色 暗号】
 光一くんっぽくない曲だなって思った。切ない感じは光一くんっぽいけれど。
 「あたしくちびるかむ」って歌詞とか、「なんで解っちゃうの?」って(@女心。笑)
 サビに向かってゆったりと雰囲気が盛り上がっていく感じ。
 1フレーズずつで“ソロ⇒ふたり⇒ソロ”になるのが一番しっくりくる。
 やっぱり「銀色 暗号」ってフレーズが凄く素敵だよなぁ。
 アウトロで小さく何かを言っている声。
 …今、電車の中でちゃんと聴こえなかったから(←どこで聴いてるんですかーっ!)
 家に帰ってじっくり聴きます。
 歌詞も、1回聴いただけでは掴みきれなかったので歌詞カードをちゃんと読みます。

11【ノー・チューンド】
 大きな悩みとかではなく、日々生きている中で、なんとなく不安な気持ちだったり、些細な悩みだったり…。
 そんななんともいえない心を、キレイなメロディーが優しく包み込む…。
 「手探りでもいい 生きていけばいいんだ」って歌詞が重たくなく心に響きます。

 …前にも(嵐さんの記事で)書いたけどさ。こういう歌詞って、本当に辛いときに聴くと余計に辛くなってしまったりするんだけど、辛いときこそ励まされる…っていうか、なんとなく下向きだった気持ちが上を向いて元気になれる。 いい意味で嵐さんのような「元気になれる曲」だなって思いました。

12【永遠に】
 前の曲からの流れが心地よくいい感じです。

<全体通しての感想>
1曲1曲個性があって、KinKi Kidsーっ!って思う部分もあり、今までないような曲もあり、新たな魅力と今までの魅力が融合した素敵なアルバムだと思いました。
「KinKi Kids」という個性が出ているなって。「Φ」だなって。(超笑顔)
今まで以上にふたりで関わって作っている部分が多いのかな?いい意味でシンプルで、そしてストレートな感じを受けます。DVDのコメントとかもね。そう思います。


通常盤の曲は、いつもはレンタルして聴くんだけどツタヤなくなっちゃったからなぁ…。
買うしかないのかな? ネットのレンタルで借りれるかな?
コンサート前までには聴きたいな。
ってかコンサート行けるのか?(苦笑)

コンサートっていえば、この個性的な曲たちをどうやって聴かせてくれるのかなって楽しみです。
アルバムも1曲1曲聴くと個性があって「まとまるの?」って思うけれど、全体通すとキレイにまとまってるんだよなぁ〜。ここ、凄いところだなって思います。

初聴きしながらの感想なので(しかも5曲目からは通勤途中の電車の中で聴いたという…w;)、また聴いていると想いとか感想とか変わるだろうなぁ。
これからいっぱい聴けると思うと、嬉しいですっvvv

家に帰ったら、1曲1曲じっくり大切に聴こうと思います。

JUGEMテーマ:KinKi Kids

12:15 | CD・DVD:感想レビュー | comments(0) | trackbacks(0) | web拍手☆彡
スポンサーサイト
12:15 | - | - | - | web拍手☆彡

この記事に対するコメント

コメントする










(*注)urlを入力せずにemailを入力されますと、お名前のリンクにメールアドレスが表示されてしまいますのでご注意ください。sakurabiからメールにて連絡を必要とされる場合で、ご自分のブログやサイトをお持ちでない方は http://sakurabi.jugem.jp/ のurlをご利用下さい。
トラックバックURL
http://sakurabi.jugem.jp/trackback/1101
この記事に対するトラックバック

【Information】
<参加日>
過去と未来(笑)の記録