広告収入 サイドビジネス ぎゅーっとなるのはどこ?(「忘れられない人」10/22・直後感想) | sakurabi☆ブログ

sakurabi☆ブログ

sakurabi☆ブログの別館です。
ENDLICHERI☆ENDLICHERI・KinKi Kids・嵐のつれづれニッキ。
2006/04/10開設−2008/04/10休止中
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | web拍手☆彡
<< 10/22(月)・東京グローブ座 | main | 兄弟愛 >>
ぎゅーっとなるのはどこ?(「忘れられない人」10/22・直後感想)
舞台を見終わった帰り道。

ほわりと白い月明かりと
瞬く冬の星座。

そのまま公園のブランコにでも座って
見上げていたいと思う気持ち。


見終わってから時間が経てば経つほど、
この舞台の中の素敵な部分がじわじわと
私を包んで離しません。


今までみたどんな舞台よりも、
こんなに余韻で包まれたものはなかった。


本日初日「忘れられない人」を観に行ってきました。
(少し内容に触れています。ネタバレ大丈夫な方だけ読んでください)


今日。あの場に観ていた人、それぞれに。
生まれてからの今までの間に起こった出来事、
感じた出来事の一部に共感するのだろう。


胸が苦しくなった。
辛い感情でも苦しくなった。
切ない感情でも苦しくなった。

恋したときの、あの苦しさも…。


この苦しさ、痛さはどこから来るの?
何が痛むの?

そんなことを思った幼少の頃を思い出した。


ピュアな想いはそのままに。
ピュアすぎる想いは、時に爆発的な感情をもたらす。


ぎゅーっと抱きしめてもらった時の
無条件に心が温かくなる瞬間


その瞬間に溢れ出る涙。
自分の意思とは関係なく、溢れて止まることのない優しい雫。


人と触れ合い、関わっていくことで生まれる
素敵な想いを感じました。



ホント、ね。
観ている人によって、全然感想が違うと思う。

そしてこの、残してくれた想いの大きさが
思っている以上に大きくて…。

「忘れられない舞台」になりました。



最後にね。
キャスト全員が出てきてお辞儀をし、相葉ちゃんだけ出てきたところの最後でね。
いつものあの素敵な、はにかんだような笑顔。

その笑顔が本当に本当に素敵でした。
ピュアな相葉ちゃんの笑顔がまた「忘れられない人」なのですv(超笑顔)

いい顔、してたなぁvvv



「サルの心臓」といわれた時の、ひとりそっと心を掴むアダムの姿に胸が詰まった。
「髪を切らせて」と言ったキャロラインの想いに愛を感じた。

なんだかホント、そういう1つ1つが心に響いて、いつまでも余韻に浸っていられます。
それだけたくさんの感情が伝わってきた。
観終わった直後より、今の方が素敵な気持ちで埋め尽くされます。

幸せ、だね。こんな気持ち。


そんな気持ちを感じることが出来る、この心は
私だけの…私だけの心臓。
取り替えることなんて、出来ないよぉ。

…ね、アダム。


あなたを優しく、ぎゅってしてあげたい。。。



本当に素敵な舞台をありがとうございました。
これから続く大阪公演まで、無事に終わりますように☆
02:01 | ライブ・コンサート・舞台:感想レポ | comments(0) | trackbacks(0) | web拍手☆彡
スポンサーサイト
02:01 | - | - | - | web拍手☆彡

この記事に対するコメント

コメントする










(*注)urlを入力せずにemailを入力されますと、お名前のリンクにメールアドレスが表示されてしまいますのでご注意ください。sakurabiからメールにて連絡を必要とされる場合で、ご自分のブログやサイトをお持ちでない方は http://sakurabi.jugem.jp/ のurlをご利用下さい。
トラックバックURL
http://sakurabi.jugem.jp/trackback/1063
この記事に対するトラックバック

【Information】
<参加日>
過去と未来(笑)の記録